平成23年東北地方太平洋沖地震による被害にかかる特別措置について

 東京海上海上日動火災保険ならびに東京海上日動あんしん生命保険は、今般の災害に伴い被害を受けられたご契約者の皆様に対して、【損保】については「更新契約の締結手続きの猶予」と「保険料支払いの猶予」、【生保】については「保険料払込猶予期間の延長」と、「保険金の支払および契約者貸付の簡易迅速な対応」の特別措置が可能となったことを以下の通り発表しました。

※現時点では「災害救助法」が適用されておりませんが、金融担当大臣の要請に基づき「災害救助法」適用時に準じた特別措置を講じるものです。今後の同法適用状況、被害状況等によって、特別措置の内容を見直した場合は、改めてご案内いたします。

1.特別措置の対象となる方

東北地方太平洋沖地震・長野県北部を震源とする地震により被災されたご契約者(個人及び法人)

2.東京海上日動火災保険 【損保】 の特別措置の概要

「更新契約の締結手続きの猶予」と「保険料支払いの猶予」を、被害を受けられた日から2ヶ月間実施します。詳細についてはこちらをご参照ください。

3.東京海上日動あんしん生命保険 【生保】 の特別措置の概要

お申し出があった場合において、「保険料払込猶予期間」を最長6ヶ月まで延長します。また、同じくお申し出があった場合において、「保険金の支払い」「契約者貸付」について、簡易迅速な取扱をします。詳細についてはこちらをご参照ください。

4.具体的な手続き

ご契約先の代理店または保険会社営業課支社にお問い合せください。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes
ログイン

WP SlimStat