禁煙で浮いたお金でがんへの備えをおすすめします

 10月1日のタバコの値上げで禁煙された方、禁煙しようと思ったけどまだできていない方、皆さんはいかがでしょうか。筆者は残念ながら後者です。

 値上げを機に禁煙に踏み切られた理由は経済的なこともさることながら、やはり健康への不安、とりわけがんの心配が一番ではないでしょうか。せっかく禁煙したのですから、がんなんかにならないことを祈りたいものです。

 しかし、男性も女性も一生涯のうち約2人に1人はがんにかかります*1そこで、禁煙で浮いたお金をもしもの備えに回してみてはいかがでしょうか。有効な方法としては、

  • がん検診の定期的な受診
  • がん保険による経済的な備え

が挙げられますが、1箱300円のタバコを1日1箱吸っていたとするならば、どちらも十分可能です。

お客様をがんからお守りする運動
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/service/index.html

(注)
  1. 財団法人がん研究振興財団「がんの統計2009年版」より []

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes
ログイン

WP SlimStat